家賃が回収できる

男女

不動産を保有しており、賃貸契約を結べれば、後は毎月自動的にお金が入ってくるので安心と考えているのならば、危険なことです。残念ながら、中には家賃を滞納してしまう人がしばしばいるので、こうした場合に適切な対応をしなければなりません。もしも家賃が払われないと、人が住んでいるのにお金が入ってこないことになり大損をしてしまいます。そこで家賃債務保証のサービスの出番です。もしも借主が家賃を払えなかったとしても、代わりに家賃債務保証会社が支払ってくれるので、家賃を取り損なう心配がなく安心です。また家賃の取立ては莫大な労力を伴う可能性があるので、人によっては向いていないこともあります。そうした手間も省けるため、非常に便利なサービスです。

多くの企業が進出

一昔前は、家賃の保証方法として連帯保証人制度を使うことが一般的でした。ですが、連帯保証人を見つけることは借主にとってもなかなかの負担です。そこで今では家賃債務保証のサービスが広く一般的に使われています。こうした事情から、非常にたくさんの会社がこの業界に進出しているため、ある種の乱立状態になっていると言っても過言ではありません。もしも家賃債務保証の会社を選ぶ必要があるのならば、しっかりと比較検討をしていく必要があります。今では、インターネット上に比較サイト等の簡単に多くの会社を比較できるサービスもありますので、会社ごとの違いをきちんと把握しておくことは難しくはありません。ですので、手間を惜しむことなく準備をしましょう。

比較ポイント

家賃債務保証の会社を選ぶならば特に重要なポイントとして、その会社の財務状態を知っておく必要があります。家賃を保証してくれるといっても、それはあくまでお金があればの話です。経営の状態が悪くなれば、必然的に保証内容も悪くなりますので、会社の財務状態をきちんと把握しておきましょう。出来ることならば、長い間この業界で実績があり、十分な資本を持つ大きい会社であるほうが安心できます。また他に見るべきポイントとして、借主が消えてしまった場合、どこまで対応してくれるのかが違ってきます。例えば残置物撤去を全くしてくれないところもあれば、全て綺麗に掃除してくれる会社もあります。クリーニングやカギの交換等について対応してくれるのか、会社ごとに違ってくるのです。家賃債務保証の会社と契約を考えているのであれば、どこまでサービスをしてくれるのか前もって、しっかりと確認しておく必要があります。

広告募集中